子供の虫歯治療はお早めに - 子供の虫歯菌対策Navi

子供の虫歯菌対策Navi > 子供の虫歯治療はお早めに

子供の虫歯治療はお早めに

子供が虫歯になったら、とにかくすぐに歯医者さんに行きましょう。
「子供は乳歯だから大丈夫」なんて風に悠長に構えている親御さんはさすがにいないでしょうが、自分のことではないだけにどの程度虫歯が進行しているか分からないですよね。
「時間ができたら連れて行こう」なんて考えているうちに虫歯はどんどん進行してしまいます。
時間ができたら、ではなく、時間を作ってでも連れて行ってあげるべきです。

当たり前のことですが、人間の歯はサメのように生え変わりません。
乳歯から永久歯へと生え変わりますが、永久歯になってからは一生の付き合いになります。
乳歯の虫歯だけで済めばよいのですが、その虫歯がこれから生えてくる永久歯に影響してしまうことも少なくありません。

すでに永久歯に生え変わった子供が虫歯になったのなら、なおさら迅速な治療が必要です。
子供のうちから永久歯が虫歯になってしまうということは、ある種のハンディキャップを背負うに等しいことです。
噛み合わせが悪くなれば運動能力も低下しますし、口の消化器官としての役割にも影響が出てきてしまいます。
少しでも進行させないように、すぐに治療を受けなければなりません。
進行すればするだけ体への影響も大きくなってしまいますし、治療にかかる費用もかさみます。
最悪は差し歯、インプラントなどが必要になりますので、そうなったら莫大な費用が掛かってしまう可能性もあるのです。

子供に限らず、虫歯は予防が大切です。
砂糖の摂取を減らすこと、間食を減らすことなどが一番の虫歯の予防になります。
歯磨きについてはどんな方法で磨くべきなのか個人差がありますので、歯医者さんに相談してみましょう。