子供におすすめの歯磨き粉とは - 子供の虫歯菌対策Navi

子供の虫歯菌対策Navi > 子供におすすめの歯磨き粉とは

子供におすすめの歯磨き粉とは

よく、「子供にはどんな歯磨き粉がおすすめなのか」を調べる人がいますよね。
もちろんどんな子供にもおすすめできる歯磨き粉というものは存在しませんが、基本的におすすめできる歯磨き粉とは、「美味しくない歯磨き粉」です。

そもそも、歯磨きとは、口内の食べかす、プラークなどを除去することを最大の目的としています。
食べかすやプラークというものは、基本的に物理的な方法でしか除去することができません。
つまり故に歯ブラシをしっかり当ててさえいれば、歯の健康は持つことができます。
しかしイチゴやチョコの味がついた「美味しい歯磨き粉」を使った場合、歯磨き粉の美味しさや清涼感を、子供が味わってしまうのです。
それによりしっかり磨けていないのに磨けたように錯覚してしまうこと、すすぎが足らずに残留した歯磨き粉が虫歯の原因になってしまうこと、など、リスクが生まれてしまいます。

つまり、「子供におすすめの歯磨き粉はどんな歯磨き粉?」という質問の答えは、「子供が美味しいと感じない歯磨き粉」というのが正解になるのです。
もちろん「不味い」と感じてしまうと歯磨きそのものを嫌がるようになってしまう可能性もあるので、当たり障りのない味の歯磨き粉が良いでしょう。

ただし体質によって歯磨き粉を選ぶべき子供もいます。
たとえば唾液の質の問題で、再石灰化しにくい子供の場合、フッ素入りの歯磨き粉がおすすめです。
人間は食事をすると、虫歯菌の排出する酸によって歯が少し溶けます。
しかしその後、唾液によって再石灰化するのです。
これが常に繰り返されているのですが、再石灰化しにくい唾液の質の人がいるのです。
そういった人の場合は、フッ素を含む歯磨き粉を必要とする場合もあるでしょう。
歯医者さんに相談してみることをおすすめします。